Home - 固定ページ

タグ: 棚卸し

棚卸しをしてみよう

Posted on 2018/2/17 in

未経験業界に挑戦したいと考えて転職を検討するときには、転職活動を始める前に、まずは能力の棚卸しをすることが重要である。
これまでの仕事を通して何を学び、何ができるようになったかを一通り確認して列挙し、自分のアピールポイントは何かを確認しなければならない。新しい業界で自分が貢献できる部分があることをアピールできなければ、採用を勝ち取るのは難しいからである。経験があるならそれを武器にして転職できるが、未経験の場合には、それ以外にアピールできるポイントが必要になる。
自分の長所も短所も一通り列挙し、業界研究をしてどのような人材に需要があるかを確認することが欠かせない。その際に重要なのが、解釈を徹底的に工夫することである。例えば、資格や認定などを受けている場合には有利になると考えられるが、新しい業界で必要とされていないものであったら意味がない。しかし、例えば運転免許であっても、社用車を運転できるという点で記載する意味がある。
IT業界で働くのに介護の資格や現場経験があっても意味がないと考えてしまう人もいるが、介護施設をターゲットにしたサービスの展開をしている企業を選んで転職すれば重要なものになるだろう。
短所も解釈の仕方を変えるだけで長所に見えるようになるので、できる限り多くの特徴を列挙しておくに越したことはない。それを駆使して、上手に自分の資格や経験を生かせるように転職先を選ぶという視点も合わせて重要になるだろう。

タグ: